読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の記録

物欲にまみれた日々です。お人形遊びをしています。

10.22

ジェイソンボーン見てきた。やばいこれ超DTB!!と大興奮して、そもそもこのシリーズを見始めたきっかけはDTBロスだったよ…と思い出した。DTB、面白かったなあ…。

私の動体視力と空間を認識するちからがないせいか、所々なにがどう動いてるか見失ってしまったけど、映画はとても面白く、満足…お約束展開とハラハラ感とスピード感がちょうどいい。

だがしかし、映画館の状況に気が散って自分との戦いというと大げさだけど修行してるみたいな気持ちで見たから、しかもその戦いに負けたな…という感覚だからとても悔しいです。

他の映画の予告の間ならまだしも本編はじまってからそこそこ長い時間スマホいじってる人や、よくわからないタイミングで笑い始める人は、なんなの!?!?という怒りに意識が集中してしまう場面が多々あり、そして私はなぜそちらに気が散って映画に集中できないのか?こんなに面白いのに?という自分へのイライラも重なって、よく見てなかったところがある。悔しい。

でもなんでまじでほんと、あの場面で笑いだすのか意味わからなかったよね。カップルだったから、片方興味ないのに付き合いで来てるの?なんで1人で来れないの?なんで連れてきたの?そうじゃなければお前は空気読めよ!となりに他人がいるでしょ!たとえギャグとして見ているとしてもこれはコメディ映画じゃないしここは自宅じゃからな!みたいなどうでもいいこと考えてないで私はボーンを見つめろよ!ばか!