日々の記録

物欲にまみれた日々です。お人形遊びをしています。

7.26

クラスルームクライシス段々とキャラ萌えしてきて楽しくなってきた。

霧羽ナギサに釣られてなるものかとなんとなく抗いながら見ていたのですが、アンジェリーナ先生がいう言うことには「変なところで保守的」ということだったので、もう抵抗するのはやめようと思います。生活面が保守的な美少年はかわいいに決まっている。だからもう萌えていいんだ、許す。

妹とエースパイロットもかわいいし、もう、萌え豚らしく抵抗しないで楽しく見ようと思います。妹と霧羽ナギサのやりとり好きなのでもっと見たい。田舎の子どもが都会から来たなかなか馴染まない転入生を気にかけるような雰囲気がとてもかわいいのでもっと見たい。

主人公もかわいいし、元部長は部下としても人間としても主人公がかわいくて仕方ないんだろうなという感じが良いです。

クラスルームクライシスはかわいいを供給してくれるアニメとして安心して見ていくことができそうで楽しみです。

それにしても、かわいいという言葉を使わないと私は本当に何も言い表せないんだな。これからはブログでかわいいを使わないようにしよう。