日々の記録

物欲にまみれた日々です。お人形遊びをしています。

3.8

小明さんの「増量版アイドル墜落日記」読んだ!!!読ませる日記なので、ぐいぐいと、後ろ向きなのか前向きなのかなんともいえない日々に引き込まれ、一気読みした。
望まない方向に仕事が変質していって、体調も崩して、すごくしんどそうなのに、読んでいてさほど暗い気持ちにならないってすごい。
どんなに荒んでいても、サービス精神を忘れてないのがすごい。自分を面白がっているところがあるのかな。それともやっぱりファンに向けて書かれた言葉だからなのかな。なかなか後ろ向きだし、しんどそうだけど、墜落日記というタイトルからイメージした暗さはなかった。それはやっぱり自身を客観視した文章だからなんだろうなと思います。そういう文章を書ける人だから、正統派の売れっ子路線ではない暗中模索であっても、道を踏み外さずにアイドルの矜持を持ち続けられたのだろなー。そこに読んでいる私は明るさを感じたのかもしれません。
2006年8月28日のお父さんへ向けて書かれた日記と追記だったり、台湾滞在中の日記だったり、これは読んでいいのかなってドキッとするところも多々あってお得感がある。

日記読むのが好きなのでずっと気になってたのですが、読んでよかったー!飛行機事故の本を探すために検索した時に初めて存在を知って、なんで飛行機事故の本を探したのか忘れてしまったけど、検索してよかった。