日々の記録

物欲にまみれた日々です。お人形遊びをしています。

3.7

ドラマの御手洗潔にはSTやシャーロックのような情熱を感じなかった。なぜだろう。話とか設定とかより見せ方が合わなかっただけかもしれません。それとも単に食傷気味なのかもしれない。うーん、なんだろ。でもぜひ連続ドラマで見てみたいとも思う。まだ自分の中でうまく説明ができない。とりあえずは、まだ小説を読んだことないから、読んでみたいな。

親戚の集まりで、病気の話題になって印象的だった話のメモ。重い病気の進行が止まる状態は体が生きる術を自然に身につけているから、下手に手を出すとそのバランスが崩れるんだと医療関係の方々が言っていて、人体の神秘を感じました。自分でコントロールできないものなのかと思ってたけど、意識せずバランスをうまくとって生きるようになっているんだなあ。すごい!自分に合うお医者さんを見つけるのも大事なんだろうな。